ひよこがね

犬とおはぎが好き

ロマンティックなピアス

 

こんにちは!

 

 

 

パーソナルスタイル、ロマンティックなピアスを買いました

 

私はサブにドラマチックが入っていて

かなり盛りに強い&盛らないと地味になるので

今回は大きめで揃えました

 

 

 


f:id:ribbon-r:20190122195331j:image

 

ブルー系の物は飾りの部分が4.5センチほどで

かなり目立ちます

 

フェイスラインとピアスの曲線が合って、髪をおろして

チラチラと見えるだけで華やかになります

 

地味な服装のときに合わせるといい感じです

 

パールの方も使い方は似たような感じですが、

ゴージャスなのでなかなか普段に使うことはなさそう

 


f:id:ribbon-r:20190122200011j:image

 

こちらはシアトリカルロマンス的なピアスです

 

モノトーンですがシルバーの部分がキラキラ光るし

飾りの部分が4センチほどあるので

華やかになります

 

服のデザインは流行り廃りにある程度あわせるので

 

ピアスで顔周りを盛れると便利です

 

糠漬けをつけることにしました

こんにちは!

 

今週の予算を使いきって、ひきこもりの日曜日を満喫中

 

 

さて

 

私はなんのために食事をしているかというと

体を作るためと、腸内細菌に餌をあげるためだと思っています

 

体を作るために、ごはん、野菜、いも類、魚などのタンパク質を中心に

おやつは添加物が入っていない和菓子系を食べることが多いです

 

すごく重要なのがミネラルだと思っていまして

普段の食事では私は賄うことができないので

ミネラルのはいっている液体&カプセルをサプリメントとして摂っています

 

ところで

人間の本体はどこかって考えたことありますか?

 

私は漠然と脳だと思っていました!

 

でもある人が言うには、腸だって言うんですね

 

体の器官の中で一番原始的なのが

腸らしいんですね(@_@)

 

んで、この腸には腸内細菌が住んでまして

どんな細菌が住んでいるかによって

人の考え方や気持ち、体調などあらゆることに

影響を与えているらしい…

 

まじか!私の気分って腸内細菌に左右されてたのか!!

 

と知ったときの驚きはすごかった

 

私の体調不良の原因も腸内環境の悪化に原因がある気がしてならないので

 

腸内環境改善生活を半年以上送っています

 

プロバイオティクスで腸内に最近を送るんですが

どうやら外から来た細菌が定住するのは難しいらしいので

 

元々住んでいる腸内細菌を育てるために腸内細菌の餌も意識して摂っています

 

具体的には

野菜、ごはん、オリゴ糖、発酵食品です

野菜は食物繊維が豊富だし

ごはんは腸内で発酵することで腸内細菌が活発になるらしい

オリゴ糖は含有量が多く甘さ控えめのビートオリゴ糖を最近は選んでいる

 

結果は明らかで、すごく体調がいい

 

さらに発酵食品はみそ、醤油、甘酒を中心に摂っています

 

日本人の腸内に住む細菌にはやっぱり日本食が合うんですよね

 

さらに、発酵食品の摂取を増やしたいと思って糠漬けを食べるようになったのが10月頃

 

生のまま野菜を食べられるので酵素も壊れないしとてもいい!はず

 

でも無添加の糠漬けってなかなか売っていないんですよね

探し続けていました

 

するとですね

市街の商業施設の地下にある八百屋さんが糠漬けを売っていたんです

 

八百屋さんで見つけたときは飛び付きましたね!

 

糠漬けって美味しいです

体調も更にいい感じ

 

糠漬けを食べ続けたと思い

通うこと3回目

 

八百屋さんはなくなっていました(T-T)

 

ここの商業施設の地下は次々店舗が無くなる場所でして

 

まぁ、八百屋さんも繁盛しているようには見えなかったんですけど…本当にショックでした

 

しかし

ここで私は近くのスーパーに無添加の糠床を売っているのを思い出しまして

 

速攻で買って帰りました

 

容器に糠床を入れて野菜を漬けるだけです

簡単!!

 

昨日糠漬け用の容器を買ったら

予算がなくなって今日は引きこもりですが

 

早速漬けてます

 

まずは人参からです

 

食べるのは明日かな

 

 

 

毎日糠床をかき混ぜるのか私!

腸内細菌のために糠床もそだてようと思います

 

可愛そうという呪い

こんにちは!

 

毎日更新しようと思っても

いきなり頓挫中!

 

 

私はヨガを習っています

 

先日、先生が

「テレビで、この時期は疲れやすくなると言っていたけど、耳で聞いた言葉は気を付けた方がいい。本当になってしまう」

と言っていたんですよね

 

その通りだよな~と思いながら

ヨガのレッスンを終えました

 

レッスンのあとに

先生と話をしたのですが

YouTube仕入れた情報の話を私がしたあとに

 

「最近の人は可愛そうだ。パソコンでチャカチャカと情報を色々集めてしまう。

私は一人の先生の言うことを深く突き詰めていっている」

 

と言ったんですよね

 

すぐさま

これはかわいそうの呪いだなぁと思って、不快になった

 

さっき、先生自身が、耳から聞こえてくる言葉には気を付けろって言ったのになと

 

面白いやら

呆れるやら

 

いや、私がそう言いたくなるような話をしたから?

 

いやいや、そういう問題じゃない

 

先生の言うことも分かるんだけど

 

私から見ると、一つの事を深く突き詰めるのもリスクがあると思っているから

 

先生は先生、私は私としか思えない

 

人は自分の価値観でしか人を見ることはできないから

先生の問題なんだと思えば終わることだけれども

 

なかなか印象的な出来事だった

人に話をして気持ちよくなる人

こんにちは!

 

風邪の症状ではなく

寝不足の辛さで仕事を早退しました!

 

 

とあるおじさんに

 

どんな人と結婚したらいいですかね?

って聞いたら

「自分の話ばかりして、あなたのことを聞いてこない人はやめた方がいい」

っていわれました

 

「あなたが、うんうんって話を聞くと、相手は気持ちよくなって、俺様好意持たれてるって気分になる人がいるからね」

って話でした

 

んで、まー、私の感想としては

あー、そんな人はまじキモい

なんですよね

 

私が人の話を聞いているのは

コミュニケーションのマナーとして

やっているわけだし

 

気持ちよくなってもらうのは

ある程度はそうなってもらうために話を聞いている部分もあるので

理解は出来るんですけど

 

俺様にまでなると

バカじゃねーの?

としか感じなくなってしまいまして

 

ていうか

こっちが話聞いているから

相手は私の話を聞かなくていいって訳でも

当然ないんですよね

 

お互いの間で循環しないと関係は続かない

私は相手も話を聞いてくれること前提で

話は聞いてるんですよね

 

んでふと気づいたのが

身近にこういう人いたんです

 

それが母なんです

 

私、母のことキモいって思ってたんだって改めて気づいて驚いた

 

母はマジで私の話を聞かないし

自分の話ばっかりする

 

子供の頃は「うんうん」って聞いてたけど

今思えばあれが母を付け上がらせてたんだなと反省

 

結局母は話したい欲求を自制できなくて

今私は母をガン無視する状態になってる

 

ちょっとでもコミュニケーションをとるそぶりを見せると

隙あらば愚痴や訳のわからん話をしてこようとするから

徹底的に避けてる

 

私が母の話を聞くのをやめた一番のきっかけは

「人を理解しようというのはお前の価値観で、私に押し付けるな」

って言われたから

 

こちらの話を聞きもしない

理解をしようともしない

そんな人間の話をなぜ人が聞くと思うのか

 

家族という前提があれば

どんな失礼なこともできると思うなんて

まじで人をなめてると思う

 

母は私と自分の感情の区別がつかないので

死ぬまで気づかないのでしょう

 

この経験から

人に話を聞いてもらって気持ちよくなった

挙げ句のはてに俺様気分になる人は

 

自他の区別がつけられない

未熟で気持ち悪い人だ

って結論に私の中に作られている

 

 

ところで

なんでこのくだりが妙に気になったかというと

この結婚しない方がいい人の特徴って

答えてくれたおじさんの自己紹介だよな

と思ったからなんですね

 

なんかふとそう思ってしまった

 

色々勉強になったよ!ありがとうおじさん!

 

私は今日をもって

 

人に話を聴いてもらって

気持ちよくなって俺様になる人とは

決別します!!

頑張ることが無駄だとわかるまで頑張りなさい

こんにちは!

 

風邪だけど仕事に行っています

案外調子がいいのかもしれません

 

 

私は公的機関の窓口で仕事をしています

 

窓口では定期的にクロームや文句をいう人がいます

 

最近もいました

 

子供連れのお父さんが

窓口で対応している上の役職の職員に

テーブルを叩きながら怒っていました

 

私としては

どんな理由があっても

子供の目の前で人を罵るのはやめてほしい

と思いながら

その様子を目のはしに感じ取っていました

 

お父さんの主張としては

「もっと早く手当ての存在を知りたかった」

「仕事ができる状況じゃい」

「言い訳ばかりしていないて何か対応をしろ」

といった感じでした

 

お父さん、相当余裕がなさそう

 

でも、私は思うんですよね

 

被害者意識バリバリで

何かをしてもらうことばかり望んでもしょうがないんじゃないかって

 

それより、自分で情報収集して

主体的に問題解決をするスキルを身に付けることが

これから一家を支えるために必要なんじゃないかなと

 

そもそも、私のいる窓口では対応できない案件だったので

該当の窓口に誘導されていきました

 

本人は家族のためにがんばってがんばって

どうしうもなくなっての

言動だとは思うけれど

 

そもそもがんばってがんばって

自分の家族を追い詰めるようながんばりをしたことが

全ての始まりではないかなと

 

そして、追い詰められた人間は人を追い詰めるんだよね

人にも頑張れっていうんだよね

 

「頑張ることが無駄だとわかるまで頑張りなさい」

 

ってことばを今日知った

 

頑張ることは人生を切り開く役にはたたない

 

人生を切り開くのは

人生を自分で選びコントロールできる自覚と

どんな状況のなかにも楽しみを見つけて取り組むことだとなんとなく感じている

 

追記

我慢は自分が嫌いでやることで

忍耐は自分が好きでやること

 

らしい

 

 

だから、我慢は無駄

って話なのかな

 

同じような行為でも

前提で全然違うんだね

 

私が本当に大事にしていいものは私の体だけかもしれない

こんにちは!

 

風邪をひきました

理由はわかりません

昨夜掛け布団がベッドから落ちていたのでそのせいでしょうか

 

 

最近、生きることの本質は

何かを手に入れ続けることではなくて

持っているものを大切にすることではないかと

思うようになりました!

 

私がすでに持っているものは沢山ありますが

その中でも本当に私が大切にできるものは

私の体だけかもしれません

 

私の体を大切にするには色々な方法があります

 

体に必要なミネラルやビタミン、タンパク質など

体に本当に必要でからだが健康になる食べ物を食べる

 

私の体調や感情、思考に大きな影響を与える

腸内細菌に餌をあげる

 

内蔵気管である脳に必要な脂質を必要なだけとる

 

今まで散々体にいれ続けた有害なものを少しずつ出す

 

目に見えないけど確かに私の一部である

無意識の領域を不健康なものに侵入されないようにする

 

無意識の領域に私が心地よくなる情報を入れる

 

私の体のデザインにあった服を着る

 

自分がやりたくないことは、やらないといけないように見えてもやらない

 

明るく丁寧に振る舞うことが私にとっては結局は楽に生きられる

 

などなど

色々あります

 

これらをちゃんとやっていたら一日なんてあっという間に過ぎていきます

 

でも、生きていて楽しいです!

 

 

私の体がなければ、私の人生は終わりです

私の体の脳みそが、私の人生を形あるものにしています

 

どんなに人に媚びても

私の体を私が大切にするほどには

人世は変わりませんでした!

 

だから、何より私が好きなように大切にできるのは

私の体だけです

 

 

こんなことを書いている私は

熱があるがあるのかもしるません

 

体が熱い!!

でもなんか幸せ

 

私は熱が出るのは嫌いでないです

フワフワして楽しいですね

 

話は戻って

持っているものを大切にしていたら

ほしいものがどんどんと引き付けられて

私の元にやってきてくれるのではないかと

も思うわけです

 

そんな生き方ができたら幸せだな(*´∀`*)

【婚活】厚かましいけど次に繋げる気合いはない

こんにちは!

 

先週末の金曜日にまだ水曜日だと思い込んでて

「え、今日って金曜じゃないの?!」と同僚をあわてさせてしまいました

 

どこかでタイムスリップしていたみたいです

 

 

ところで

一ヶ月間婚活をしました

 

行政が運営しているお見合いサイトに登録してお誘いを待ちました

 

大体こういうところでは相手に求める条件を登録するみたいなのですが

 

私ははじめての利用だったので

とりあえず希望の年齢を25~50に設定

 

結果、1ヶ月で7人のお見合い申し込みをいただきました!

 

ただし、みなさん45才オーバーです

 

自分の同世代受けのなさに驚きを隠せません

 

それはそうと、

せっかくなんで一人の方とお会いしてきました

2時間楽しくお話をして、爽やかに別れました

 

んで、次にまたお会いしたいかどうかって話になるのですが

私はこれと言って「次また会いたい!!」

て気持ちがなかったのでお断りしました

 

条件はとても魅力的だったんですけどね

趣味嗜好も共通していたと思います

 

なんで断ったのかなーって思ったら

相手からの、また次もあなたに会いたいです!って気持ちが

伝わってこなかったんですよね

 

お茶をご馳走してくれるわけでもなく

またお話ししたいですと言われるでもなく

 

最後の感想で

「まさか会ってくれるとは思わなかったです」

といわれる始末

 

でも、その後の仲介者とのやり取りの中で

相手の方は次合うことを希望してたような節もあるんですよね

 

私としては申し込んでいただけるのは嬉しいんですが

 

客観的に考えて

男性が自身より一回りも下の女性に

お見合いの申し込みをするってかなり厚かましいな

と思うわけです

 

それはいいんですよ

素直な希望なんでしょうし

一度きりの人生、夢を見ることもいいと思います

 

ステキな方なら年齢差があっても結婚もありだと思っています

 

でも、それならそうと次に繋げたいとか好意を感じたとか

ある程度は行動で表現してほしいなと思ったわけです

 

お見合いサイトの状況を知っている人の話では

割りとみなさん気軽に一回り以上年下の方に申し込みをするりたいです

 

それならそうと、会えたときの先のことも考えて申し込んだ方がいいのではないかと思います

 

せっかくのチャンスですしね?

 

一回り以上年下の女性に申し込む厚かましさがあるならもっと自信をもっててほしいです

 

 

今回は私にそこまでの魅力がないと考えるのが妥当なんでしょう

 

私はというとあまりにも申し込みが次々来るので腹が立ってきまして

 

いや、同年代受けの悪さに意気消沈しまして

 

婚活は一時お休みすることにしました

 

大事なことだけどそこまで急がなくてもいいかなと

思い至るようになりまして

 

年齢的には急いだ方がいい年齢なんですけどね…出直してきます

 

お見合いの顔合わせ自体は楽しかったです

 

相手は一緒に暮らす人なんだから

話して緊張する人とは結婚しても上手くいかないだろうということで

辞退しようと決めています

 

なんで逆説的に緊張せず楽しくお話しできました