読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひよこがね

自分を好きになるためにできることを書いていきます

モラハラ

モラハラを知れば知るほど思うこと

モラハラをする代表的な人格として自己愛性人格障害あげられる そこで、自己愛性人格障害を調べる すると、誇大型と潜在型があることが分かる そして、これまでの自分を思い出して 自分は潜在型に近いと気づく 面白いように自分の言動の説明がつくし ポイン…

モラハラ:気持ちを切り替える

モラハラの加害者は 言葉や態度で モラハラから生じる 被害者のネガティブな気持ちを 切り替えさせる いつまでも目の前で落ち込まれては 加害者が罪悪感を感じざる負えない また モラハラをされていることに気づかれても困る 被害者は”気持ちを切り替える”こ…

モラハラ:自己愛が育っていない人と、発達障害者の「共感ができない」の違い

共感ができないと一言で言っても 共感には段階がある 1.相手の気持ちを感じ取る(先天的、コントロール不可) 2.相手の気持ちと同じような気持ちを自分が感じる(先天的、ある程度コントロール可能) 3.共感したことを言動で示す(後天的、コントロー…

モラハラ:二次被害「よくあることを、難しくしている」

某電話相談で 子供が、ほかの家族からモラハラ(いじめと表現)を受けていると思われる相談があった 回答者は、相談者自身の モラハラの原因となる人格について言及し、自覚を促した しかし この回答を聞いた視聴者の中には 納得できない人も多いようである 納…

モラハラの特徴:加害者の重要度が高くなる

モラハラの加害者は、被害者を自分の都合のいいようにコントロールするために 被害者にとって加害者の存在の重要度が高くなるように仕向けていきます ・脅す ・怒鳴る ・けなす ・無視 ・褒める など、様々な仕掛けを使って 被害者の考えや気持ちが取るに足…

無意識を意識化するとは

私は自分を信じていない人間だったが 今思えば自分の無意識を信じられなかったのだ もっと言えば、無意識と意識に乖離があったから ふとした自分の言動に戸惑い 言動をコントロールするために思考に偏った生き方をしてきた 人の言動は圧倒的に無意識を元に行…

モラハラ加害者は何が不安なのか?

モラハラの加害者がモラハラをする理由について 常々私は疑問に思うことがふたつあった ひとつめの疑問が、加害者は一体何が不安なのか ふたつめの疑問が、加害者はなぜ精神的に健康な人が苦手なのか これを万能感と有能感を使って説明してみる(個人的な思…

モラハラ:誰が星の王子様を殺したのか

10代の頃に買った本はほとんど捨ててしまったけど 星の王子さまは手元に残してあるからたまに読んでいた モラハラについて知るようになってからこの本を読んだ時は バラの言動ってモラハラだよねって思っていた そのため安冨渉氏著の「誰が星の王子様を殺し…

愛情表現?

先日ファミレスでご飯を食べていたら 隣の席から男女が喧嘩をする声が聞こえてきました 女「いつも私のことディスるよね」 男「あいじょーひょうげん!」 その後、女性の声がご機嫌になったので 愛情表現だといわれてうれしかったのかもしれません しかし は…

モラハラの特徴:無意識に思い込む(思い込まされる)

モラハラの加害者はモラルハラスメントを無意識に行っている場合がほとんどです モラハラをされている被害者も無意識に被害を受けています つまり、被害者および周囲がモラルハラスメント を意識化することでモラハラの加害者はモラルハラスメントがしにくく…

モラハラの特徴:なんでも知っていたい

モラハラをしていた人のセリフで印象に残っているものが 「みんな知っているのに私だけ知らないってことがないようにしてくださいね」 というものがある このセリフには ・なんでも知っていたい(自分の都合のいいように情報を操作するため) という気持ちと…

モラハラの特徴:すごい人だと思わせる

モラルハラスメントをする人は自分を実際以上にすごい人に見せる ターゲットの感覚をたとえると 「母はほかの人よりも秀でていて、とてもできた人間だ」 「同僚のはずなのに、上司ように偉そうだ」 「この人の言うことは聞き入れないと、自分は失敗をするこ…

モラハラの特徴:否定する

モラルハラスメントをする人は否定を多用します 「○○したらだめ」「いや、そうじゃなくて」「○○のくせに」 など否定的な言葉自体はモラルハラスメント以外でもよくつかわれます しかし モラルハラスメントをする人は ・断定的 ・根拠が不明(どこかで聞いた…

モラハラの被害:自信がなくなる

モラルハラスメントをする人は、身近な人間の中からターゲットを探します 具体的に何をされるかというと ・私はすごい人だということをあの手この手でアピールされる ・ターゲットの言動を否定する ・自分のアドバイス(指示)を聞かなけばいけない雰囲気を…

モラハラの特徴:いい人ぶる

モラルハラスメントをする人は、人によっては「いい人」と評価されることがあります 考えられる理由は2つあります 1.いい人と思わせることでターゲットを安心させ、けなしても離れていかないようにするため 2.自分はいい人だと思いたいため いい人と評…

モラハラの特徴:人の気持ちを分かる気はない

私は母親からモラルハラスメント受けながら育ったと思っています そんな母親か言われて印象的な言葉は 「人は分かり合えない、分かり合おうとするのはお前の価値観だから押し付けるな」 でした 母は「私は子供のことをよくわかっている」というそぶりを事あ…

モラハラの特徴:過剰に第一印象をよくしようとする

モラルハラスメントをする人の特徴を個人的にまとめたものです モラルハラスメントをする人は第一印象で過剰に良い印象を持たせようとします 例えば、挨拶をするとき過剰に愛想よく、自分を印象付けるような目立つ声をだす人がいます 過剰というのは周囲の人…