読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひよこがね

自分を好きになるためにできることを書いていきます

モラハラの特徴:否定する

モラハラ 特徴

モラルハラスメントをする人は否定を多用します

 

「○○したらだめ」「いや、そうじゃなくて」「○○のくせに」

など否定的な言葉自体はモラルハラスメント以外でもよくつかわれます

 

しかし

モラルハラスメントをする人は

・断定的

・根拠が不明(どこかで聞いたことある言葉をつなげてもっともらしく言っている)

・過去にA案を否定したはずなのに、時間がたつとB案を否定する

・相手の気持ちを無視して執拗に否定する

などの特徴が見られます

 

モラルハラスメントをする人はとにかくターゲットを否定したいのです

理屈なんて通ってなくていいのです

自分が正しいと人に印象付けられたらそれでいいのです

周囲の人にはあまりにも堂々と否定しているので、ターゲットに問題があると錯覚します

 

あまりにも自信ありげに否定されると、「私が間違っている」と無条件に思い込まされます

自尊心をくじかれ、考えをコントロールされ、依存させられます

あとは、モラハラをする人の自尊心を満たすために否定され続けるのみです

 

ーー

ターゲットになった人は話を聞いてくれそうな人に、「自分は否定され続けて辛いんだ」と話をし続けてください

また、モラルハラスメントをする人は、”答えは一つしかない”ような言い方をするので、例外を意識的に探しながら「自分が悪いわけではない」と確認作業をしてください