ひよこがね

自分を好きになるためにできることを書いていきます

モラハラの特徴:加害者の重要度が高くなる

モラハラの加害者は、被害者を自分の都合のいいようにコントロールするために

被害者にとって加害者の存在の重要度が高くなるように仕向けていきます

・脅す

・怒鳴る

・けなす

・無視

・褒める

など、様々な仕掛けを使って

被害者の考えや気持ちが取るに足らないものだ主張してくるので

被害者の中で加害者の重要度が高くなり

常に加害者に注目していなければならない心理状態になります

いわゆる依存状態です

 

ここで一番よくないことは

被害者が被害者自身の考えや気持ち、本心に

意識を向けられなくなることです

加害者と一緒にいることにストレスを感じていることに気づけなくなり

加害者があまりにも非道なことをしているにもかかわらず

被害者は常識に従って善良な態度で居続けようとすることで

被害を受け続けることになります

 

ーー

モラハラを受けていると思ったら

加害者の重要度があまりにも高くなりすぎていないか

加害者に注目しすぎていないかを確認してみて

もし、当てはまるようなら

しばらく、加害者を人間として捉えないように

してみる方法もあります