ひよこがね

自分を好きになるためにできることを書いていきます

自分と仲直りできた日

私には

「私なんて死んでしまえばいいのに」

といううっすらとした希死念慮があった

厨2病っぽい

実際に14歳のころの心情だ

 

人は、助けてほしいと言いたいのに言えないとき

自己嫌悪に陥るらしい

 

私は、自分が助けを求められないということに

10年以上前から気づいていた

 

しかし

助けを求めないといけないときに

助けをもとめることが実感として理解できなかった

 

最近ふと

あぁ、今助けを求めるときなんだな

と気づいた瞬間があって

 

助けを求めるとは

「助けてください!」

と悲壮感たっぷりに訴えることではなくて

毅然として自分の現状を説明し

どうしたいのか、相手にどうしてほしいのかを

丁寧に伝えることなんだと

腑に落ちた

 

実際に

自分は困っていて、助けを求めている

と自覚しながら行動すると

自分と仲直りができたような安心感を得られた

 

たぶん

今のタイミングだからこそ

仲直りができたんだと思うが

 

私の自信のなさは

”助けを求められないこと”

がきっかけとなって深刻になっていったようだ

という答えにたどり着いた