ひよこがね

自分を好きになるためにできることを書いていきます

謎解き人生の終わり

なぜ私は生きづらいのか

なぜ親は不可解な言動をするのか

 

私の人生は謎解きに費やされてきた

 

謎解きをして分かったことは

 

自分を認めて自分を助けることができるのは自分だけ

ということだった

 

謎は謎のまま

謎があり続ける限り親は変わらなくていい

親にとってはそれが幸せなのだ

 

謎解きをしながら生きる人は大勢いる

謎解きをする羽目になる究極の理由は

愛をとるか、人生をとるかを迫られるから

らしい

 

母は同世代の同性の人と比べれば社会的地位を手に入れられた

社会的地位で人生も、親の愛も手に入れられると幻想を持ち続けられた

母は変わる理由を見つけられなかった

 

私は、愛も人生も人並みに手に入らないと子供の時に覚悟した

 

だから15年以上もバカまじめに

自分の人生もそこそこに謎解きをし続けた

 

謎解きの答えを体験として実感したら

もう、謎解きをする必要がなくなった

自分で自分を受け入れることができる人間に謎はいらない

 

そしたら

手に入らないと思っていた

愛と人生が私のものとして未来に待っている気がしてきた

 

今は謎解き人生から、

私のの人生に生き方を変える時期なのかもしれない