ひよこがね

自分を好きになるためにできることを書いていきます

同じ最悪なら安心感より希望のあるほうを選ぶ

大学卒業時

とても自分は社会に出て働ける精神状態ではない

と強く感じていたから

当時の一番の希望は

 

引きこもりたい

 

だった

 

でも、引きこもり生活の先にある

一番想像しやすい現実は

 

親のお金を使い果たし、のたれじぬ

 

最悪な終わり

引きこもって親にしがみついていれば安心かもしれないけど

うっすらとした不安を感じ続けることになるはず

 

んじゃ、

社会に出て生活するとどうなるか

 

人と接するのは辛くて、ダメ人間をさらしながら生きなきゃいけない

けど、お金が手に入るし、社会的に有利な経験が手に入る

 

気分的には最悪

だけど、何かしら希望はある

 

だから、社会に出ることにした

本当に辛かったけど

今は、当時、引きこもろうとしていた時からは

想像できないくらい安定してきている

 

嫌でも新しい経験をして

嫌でも新しい情報を知って

嫌でも新しい人と出会った

 

選択肢が安心感のある最悪と、希望のある最悪なら

希望のある最悪を選んで行きたい