読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひよこがね

自分を好きになるためにできることを書いていきます

親子問題は親だけが悪いのか

自分を好きになる

親の謎時が終わってからも

インターネットで情報収集を続けていると

 

アダルトチルドレン毒親問題は

子供本人の資質も関係している

 

という記事を目にすることが増えた

 

親と依存関係を作りやすい子供がいるということだった

 

私が思ったのは

 

確かに子供本人の資質や能力も関係してくるけれども

子供の時の出来事は

親と子という立場の違いがある以上

親が責任を持つ必要がある

 

ということだ

 

しかし、子どもが成人すると親との力関係は変わるから

子どもが成人して、親からネガティブな影響を

受けていたと気づいたのならば

その関係に留まるか、そこから出るかを自分の意思で決め

生きづらさの原因を親に求めることを止めることが

”大人になる”ということなのかもしれない